◆本公演は終了いたしました。ご来場誠にありがとうございました。


 

 

 

 

ヘッダ・ガーブレル

-ヘッダとテーア二人の女ー

 

2015年9月13日(日)~28日(月)

前売開始    8月3日から

 

劇団俳優座5F稽古場(六本木)


チケット代   一般5400円

        学生3780円

(全席指定・税込)

 

【あらすじ】

5ヶ月という長い新婚旅行から戻り、立派な屋敷を手に入れ、幸せなはずのヘッダだったが・・・。彼女は美しく魅力的だが退屈していた。だが何もしない。することと言えば他人に対する嫉妬だけである。 

1891年の初演時、ヘッダの異常な性格と行動は理解されず悪評の嵐であった。化け物と言われたヘッダ。だが後に世界中の女優の闘志をそそる役柄の一つとなった。

 

ヘッダとテーア

行動しない女と行動してしまった女

 

変わりゆく時代の中で女性の生き方を問う。

 

ヨルゲン・テスマン       加藤頼

ヘッダ・テスマン        田野聖子

ユリアーネ・テスマン      青山眉子

エルヴステード夫人(テーア)   荒木真有美

ブラック判事          河内浩

アイレルト・レーヴボルグ    谷部央年

ベルテ             松本潤子     *配役順

 


◆ 稽古場写真

9月 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
曜日
14:00 ×   × × ×   × × ×    

×

19:00    ×                      

●=残席あり ×=売り切れ

尚、混雑状況によっては、ご予約のお客様でも開演後はご入場いただけない場合もございますので、お早めのご来場にご協力お願いします。


作       ヘンリック・イプセン

上演台本/演出 堀越大史(杉山誠訳より)

美術      亜飛夢

照明      桜井真澄

音響      勝見淳一

衣裳      石川君子

舞台監督    石川道隆

制作      下 哲也

主催      ㈲劇団俳優座

☆過去に開催したイベント