★本公演は終了しました。ご来場、誠にありがとうございます。


戦後70年の今、私たち一人一人が考え、

自身の見解を持つことが

大切なのではないでしょうか。



戦後70年となる2015年、特別公演「戦争とは・・・」は21年目を迎えます。

劇団の有志が集い朗読する「戦争とは・・・」を企画当初より

構成演出を担ってきた内田透氏が昨年急逝しました。

この公演に尽力頂いた故人の遺志を継いで、

「戦争とは一体何なのか・・・」と私たち自身、

様々な観点より深慮を巡らしたいと思っております。


構成演出 菅田華絵



[会場]  劇団俳優座5F稽古場

[日程]  2015730日(木)~82日(日)

[前売開始] 201568()

[料金]   一般 2,500円 学生 1,000円 小学生以下 500円 

         (全席自由・日時指定)

[お問合せ・お申し込み] 

     劇団俳優座 03-3470-2888 (代表)

        [1030-1830日・祝除く] 

        http://www.haiyuza.net/




30

(木)

31

(金)

 1

 (土)

 2

 (日)

14:00

A C

18:00


C


×=売り切れ(当日券の販売予定はございません)

※開場は開演の30分前です。

狭い会場ですので、予めご予約の上ご来場下さいますようお願い申し上げます。

【A】子どもに向けて

演目:「直さんからの葉書」「おいでおいで」「霜のふる夜」「ハウラの赤い花」

   「いわたくんちのおばあちゃん」「かぜのでんわ」

【B】

演目:「園長からの伝言」「元自衛官の演説」「最初の断罪ー女性国際戦犯法廷の記録ー(吉原公一郎書下ろし)」「長崎の鐘はほほえむ~残された兄妹の記録~」「とうろうながし」「子守うた」「あとから生まれてくるものたちに」

【C】

演目:「りゅうりぇんれんの物語」「日本と憲法九条について感じてきたことーアレン・ネルソン 元海兵隊員の証言ー」「沖縄・対馬丸子供たち」「原子と人間」「ハウラの赤い花」

演出・構成:菅田華絵

舞台監督:石井道隆